ブログ

ブログ

耐震診断適合証明

[2019年05月27日 18:47]

先日は新宮と宗像でリフォーム工事前の耐震診断と現地確認に行ってまいりました。

耐震診断って?はて?ナニ?という方も多いと思いますので、さらっとご説明しますと…

大規模な地震に対して建物が倒壊する可能性がどの程度あるのかを、

現在の建物の状況から調査した上で計算を行い、耐震性をお知らせするものなのです。

 

《外部目視・基礎・床レベル・床下・小屋裏・構造金物・筋交い》

現在の規定で建てられた建物は耐震基準が高く震度5~6程度の地震でも倒壊の危険性は少ないとされていますが、

旧耐震の建物や、阪神淡路の震災前はそれほど重要視されておらず大きな地震で壊れてしまう可能性が指摘されています。

また、耐震診断を行い基準適合証明書を発行したうえで、中古住宅を購入することで事により

建物の耐震性を把握する事と同時に住宅ローンの控除・登記登録の免税・不動産所得税の減額・地震保険の割引

などなど数多くの税制優遇対象となります!

中古住宅を購入したけど耐震性が心配・住宅ローンの減税を受けたい・耐震性が心配な方

弊社では建物に精通した一級建築士が専門的に調査を行います。

ご心配な方はCLAFT福津店迄お問合せ下さい。

 

 

住宅・店舗・ガーデンの新築・リノベーション工事
設計・施工・ご相談や施工事例をお探しという方は
コチラ↓↓
弊社 CLAFT リノベーションスタジオ HP
http://www.claft.co.jp


 

一覧へ戻る

リフォームのみに限らず外構エクステリアから店舗・新築幅広く対応可能です。
なんでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

Tel : 0120-56-9210受付時間 AM 9:00 ~ PM 6:00 contact us お問い合わせはこちら